家売るオンナの逆襲 動画

ドラマ「家売るオンナの逆襲」は北川景子さん主演で、2019年1月から放送されています。

今回は、このドラマの動画をスマホやタブレットでも無料で見る方法と、キャスト・主題歌についてまとめています。

 

無料で見る方法

「家売るオンナの逆襲」の動画を無料で見るなら、動画配信サイト「Hulu」をオススメします。

Huluを利用すれば、今から5分後には「家売るオンナの逆襲」を快適に楽しむことが出来ます。

 

Huluは本来有料の動画配信サイトで月額933円(税抜き)が必要ですが、初めて利用する方は2週間の無料トライアルがあります。

この間は「家売るオンナの逆襲」の動画も無料で見れるし、Youtubeとかとは違って高画質で広告もありません。

もちろん、続きの動画もすぐに再生する事が出来ます。

 

2週間たつと有料会員になりますが、使ってみて微妙だったら2週間以内に解約しましょう。

2週間以内に解約すればお金は一切かからないんで、お金をムダにすることもありません。

 

「家売るオンナの逆襲」の他にも「3年A組」など話題の作品も配信されていますから、2週間で色々チェックしてみてください。

公式サイトはこちら。
↓↓↓↓

2週間の無料トライアル

スマホやタブレットでも快適に再生出来ますから、ストレスが溜まることもありませんよ。

 

※紹介している作品は、平成31年1月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

 

家売るオンナの逆襲 あらすじ

お客さんの境遇や立場、背景や希望に合わせた家を紹介し購入してもらうドラマです。

一人暮らしの方やカップル、家族が休まる家、家族団らんに最適な物件を紹介していく不動産屋さんたちです。

家を売る側の大変さや不動産屋さんの中でも考え方の違う人たちがいますので、それをどういう形で纏めるかが分かりやすく描かれたドラマです。

 

家売るオンナの逆襲 感想

ただ家が売れたらいいとか、お客の希望を聞きすぎて家が売れない時もあります。

しかし、この家を絶対に売るという意思の強い不動産屋さんは的確に客の心を掴み、お買い上げとなるので、不動産屋さんの腕の見せ所だと言えます。

客の希望も受け入れつつ、客の今の状況に合わせて説得力のある話をすると、客の心が動くという素晴らしいテクニックだと思います。

お買い上げとなるとドラマを見ているこっちもなんだか気持ちが良いです。

言葉の大切さや相手への配慮の重要さが分かり勉強になりました。

 

前作の家売るオンナからずっと見ていて、三軒家万智がクールで必要な事しか言わない、だが迫力があって一言で他人を動かず事が出来るというキャラにハマって見入ってしまいました。

前作では、ほとんど三軒家万智の一人勝ちでしたが、今回の家売るオンナの逆襲では留守堂謙治という三軒家万智の幼馴染み兼ライバルであり味方の存在が現れ、協力して家を売ったりお客様の取り合いをしたり、俺強系であったこの作品を少し違う視点で見れたのでとても面白かったです。

大好きなシリーズなのでまだまだ続編が出たら良いなと思ってます。

 

家を売るためのノウハウや、お客様の希望を聞きつつ良い物件を提案していく不動産屋さんのテクニックが凄く良かったです。

いろんな形の夫婦や家族が居て、部屋の間取りや近所の方とのつき合いなど家を購入する時にはいろんな事を考えます。

取り合えず家が売れたら良いという考えの不動産屋よりも、親身になってくださる不動産屋さんの方が良いです。

北川景子さんの無表情だけど説得力のある話方や話す内容にグッときました。

みんなが一つのチームになっていくところも良かったです。

 

毎回あっという手段で家を売る三軒家さん、そういう手段があったのか!と驚かされました。

家売るオンナの逆襲ではやっぱり北川景子さん演じる三軒家さんのキャラが際立っていてよかったです。

パソコンに向かってるときのスピードや料理の腕前などキリッとした完璧キャラが好きでした。

最初は妻が見ていたので一緒に見ていた、という感じだったのですが、私自身もはまってしまいました。

あっという間の最終回で残念です。

家売るオンナの逆襲があるので毎週水曜日が楽しみでした。

 

家売るオンナの逆襲 キャスト

三軒家万智:北川景子
屋代大:仲村トオル
足立聡:千葉雄大
庭野聖司:工藤阿須加
留守堂謙治:松田翔太

 

家売るオンナの逆襲 主題歌

斉藤和義「アレ」

 

コメントは受け付けていません。