どろろ アニメ

2019年のアニメ「どろろ」について、タダで「どろろ」を見る方法と、あらすじやキャスト・主題歌・感想についてまとめています。

 

どろろ 動画

 

ここで紹介するサイトは、無料期間中なら「どろろ」がタダで楽しめます。

どろろをタダで見るならココ!

 

Amazonプライム

〇作品数 :★★★
〇無料期間:30日間

「どろろ」以外の見放題作品
・ケムリクサ
・バーチャルさんはみている
・魔法少女特殊戦あすか など

↓↓↓↓

Amazonプライムで無料動画を見る方法

 

もちろん期間中に解約する事も出来るから、お金がムダにならない!

使ってみて良ければそのまま利用して、色んな作品を楽しみましょう。

 

どろろ あらすじ

 

生まれてすぐに視聴覚、嗅覚、皮膚や手足を鬼神に奪われた主人公百鬼丸が、身寄りのない子供どろろと一緒に旅をしながら鬼神退治をして自分の体を取り戻していく話です

 

どろろ キャスト

 

(百鬼丸)鈴木拡樹
(どろろ)鈴木梨央
(琵琶丸)佐々木睦
(醍醐景光)内田直哉
(多宝丸)千葉翔也

 

どろろ 主題歌

 

Dororo
闇夜

 

どろろ 感想

 

※感想には「どろろ」のネタバレを含みます。

 

第1話目から、とても引き込まれました。ストーリーが斬新で、体のおおよその部分が無い青年が、体を取り戻して行く過程で、今まで無かった体を受け入れるのに苦労したり、時にはもがき苦しんだりします。そんな彼の隣にいつも居るどろろは、彼を見守り続けます。次は体のどの部分を手に入れるのだろう。手に入れたら百鬼丸はどうなるのだろう。とワクワクしながら見ました。

 

手塚治虫さん原作という事もあってか、内容が重たいお話しが多いと思いました。戦うシーンも多く、血の吹き出すような表現があったり、飢えた子供や親を亡くした子供、それを養うために体を売る少女が出てくるなど、戦の絶えない時代のリアル感を感じました。その中で、戦に負けないようように強く生きようと頑張るどろろと、体や感覚を無くしているにもかかわらず生きている百鬼丸、この二人の関係が面白いです。最初はどろろについてどう感じているのかよくわからなかった百鬼丸が、どろろの名前を呼ぼうとしたり、守ろうとしたりと絆を深めていくのがたまりません。声を当てている、舞台役者の鈴木拡樹さんが少し初々しい感じで、初めて声に戸惑う百鬼丸の声にとてもよくあっていると思います。

 

今すぐAmazonプライムで見るならこちら

↓↓↓↓

30日間無料トライアル実施中!プライムビデオ 

Amazonプライムの利用方法はこちら。

↓↓↓↓

Amazonプライムで無料動画を見る方法

 

コメントは受け付けていません。