U-NEXTについて

U-NEXTは月額1,990円(税抜)で利用できる動画配信サービスで、約21万作品が見放題作品となっています。

月額料金は確かに高いですが、

『毎月色んな作品をガッツリ楽しみたい』
『月額料金以外はできればお金を払いたくない』
『R-18作品も楽しみたい』
『コミックもお得に買いたい』

このような方にはピッタリなサービスと言えます。

そこで今回は、U-NEXTの特徴や無料トライアルなどについてまとめていきます。

U-NEXTの基本情報

  • 見放題作品:21万本以上
  • 無料期間:31日間
  • 同時視聴:1台
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 支払方法:クレジットカード/キャリア決済/楽天ペイ/Apple ID/Amazonペイ/ギフトカード/U-NEXTカード

U-NEXTの月額料金は1,990円

U-NEXTを利用するためには月額1,990円(税抜)で有料会員になる必要があります。

動画配信サービスによっては月額500円~月額1,000円で利用できるモノもある中で、かなり金額が高くなっています。

動画配信サービス 月額料金
dアニメストア 440円
Amazonビデオ 500円
dTV 550円
FODプレミアム 888円
Abemaプレミアム 960円
ビデオマーケット 980円
Hulu 1026円
TSUTAYA TV 1026円
U-NEXT 1990円
TSUTAYA DISCAS 2052円

このように、動画配信サービス全体でかなり高い部類に入りますし、1日あたりの料金も約64円かかります。

なので、価格重視で動画配信サービスを選ぶ人にはオススメできません。

U-NEXTの特徴6つ

月額1,990円と高いU-NEXTですが、2020年8月時点で会員数は約200万人もいます。

これだけ人気が高いのは、

  1. 見放題作品が210,000作品以上ある
  2. 毎月1,200ポイントが貰える
  3. 1アカウントで4人まで使える
  4. 『その他』動画が46,000作品以上ある
  5. コミックが最大40%ポイント還元で買える
  6. 80誌以上の雑誌が読み放題になる

こういったU-NEXTならではの特徴があるからです。

 

U-NEXTは『国内最大級の動画配信サービス』と言われていますが、伊達じゃありませんね。

まず、U-NEXTは見放題作品数が圧倒的に多いです。

配信作品数が多いサービスは多いですが、配信作品数はあくまで『見放題作品数 + レンタル作品数』の合計です。

なので配信作品数が10万あっても、見放題作品数は5万に満たない可能性があります。

でもU-NEXTは見放題作品数だけでも21万を超えているので、圧倒的な品ぞろえと言えます。

 

そして、毎月1,200円分のポイントが貰えます。

これはレンタル作品に使ったり、コミックの購入に使えます。

 

月額1,990円でも毎月1,200ポイント貰えるなら、実質の月額料金は790円となります。

なので、色んなレンタル作品・コミックを毎月購入したい方にとってはかなりオトク感の高いサービスと言えます。

 

無料トライアルはこちらから。
↓↓↓↓
見逃し配信バナー
国内最大級の品揃え!動画配信サイトなら「U-NEXT」

 

そして、R-18作品が見られる『その他』というジャンルも用意されています。

ここでは2021/02/17時点で46,000件を超える作品が配信されており、そのうち42,000作品以上が見放題作品に設定されています。

 

またU-NEXTでは、ファミリーアカウントを最大3つまで追加できます。

つまり1契約(1,990円)で4人まで同時に利用できるので、家族全員で使うことが可能です。

もちろん子アカウントはR-18作品を視聴できない設定に固定されていますし、レンタル作品・コミックなどの購入制限をかけることも可能です。

 

それにコミックを購入する場合は最大40%ポイント還元が受けられたり、雑誌が読み放題になったりと電子書籍を読みたい方にもオススメできるサービスとなっています。

これだけの魅力的な特徴があるので、月額1,990円(税抜)でも200万人以上が登録しているのだと言えます。

U-NEXTの無料トライアルは31日間

U-NEXTは初回限定無料トライアルが31日間利用できるので、じっくりとお試しする事ができます。

また申し込んだだけでに600ポイントが貰えるので、レンタル作品・コミックの購入に使えます。

 

無料トライアル中にしておきたいのは、

  1. 見たかった作品を視聴しておく
  2. 他に見たい作品が見放題作品なのか確認する
  3. アプリ・サービスの使い勝手を確認する

この3つです。

これをチェックしてみて、月額1,990円に見合うサービスかどうかを判断してください。

 

もし見合わないと感じたら、解約すればOKです。

無料期間中に解約すれば1円もかからないので、お金は無駄になりません。

解約予定日を忘れないために、カレンダーアプリなどを活用するのもオススメです。

 

月額料金が高いサービスほど、まずは無料トライアルが大切です。

会員登録・解約はそれぞれ2,3分で終わるので、ちょっとした空き時間でも十分です。

 

無料トライアルはこちらから。
↓↓↓↓
見逃し配信バナー
国内最大級の品揃え!動画配信サイトなら「U-NEXT」

 

U-NEXTの解約方法は大きく3通り

もしU-NEXTを解約したくなったら、以下の手順で進めていきます。

ただ、申込みした方法によって解約方法が異なります。

今回は、利用者が多いと思われる

  1. Webサイトで申し込んだ場合
  2. Apple IDで申し込んだ場合
  3. Fire TVで申し込んだ場合

この3種類をまとめていきます。

それ以外の方法については、U-NEXTのヘルプセンターを参照してください。

 

Webサイトで申し込んだ場合

この場合は、公式サイトから手続きを進めていきます。

  1. U-NEXTの公式サイトへログインする
  2. 左上のメニューにある『アカウント設定』をタップ
  3. 契約・決済情報にある『契約内容の確認・解約』をタップ
  4. 月額プランにある『解約はこちら』をタップ
  5. 画面下部にある『次へ』をタップ
  6. 注意事項を読んで『同意』のチェック
  7. 『解約する』をタップ

iOSアプリで申し込んだ場合

この場合は、アプリから手続きを進めます。

  1. アプリの『マイページ』をタップ
  2. 画面下にある『サポート』をタップ
  3. 『契約内容の確認・変更』をタップ
  4. 『定額制サービスを停止』をタップ
  5. サブスクリプションページから『U-NEXT』をタップ
  6. 『サブスクリプションをキャンセルする』をタップ
  7. キャンセルの確認画面で『確認』をタップ

Fire TVで申し込んだ場合

この場合は、AmazonのWebサイトから手続きを進めます。

  1. Amazon.co.jpにアクセスする
  2. メニューから『アカウント』をタップ
  3. デジタルコンテンツとデバイスから『アプリライブラリと端末の管理』をタップ
  4. 管理から『定期購読』をタップ
  5. U-NEXTの『アクション』をタップ
  6. 『自動更新をオフにする』をタップ

U-NEXTのまとめ

ここまで少し長くなりましたが、U-NEXTはこんな方におすすめです。

  1. 月額料金だけで色んな作品をガッツリ楽しみたい
  2. レンタル作品の購入はしたくない
  3. 家族全員で利用したい
  4. R-18作品も見たい
  5. コミックの電子書籍をオトクに買いたい
  6. 色んな雑誌を読みたい

上記の1つでも当てはまる方は、無料トライアルを利用してみる価値があります。

 

無料トライアルはこちらから。
↓↓↓↓
見逃し配信バナー
国内最大級の品揃え!動画配信サイトなら「U-NEXT」

 

逆に1つも当てはまらない方は、他の動画配信サービスを利用される事をオススメします。

 

タイトルとURLをコピーしました